03-5640-2878
対応時間
平日 9時~18時00分
定休日
土・日・祝日

開業融資・助成金・補助金の申請は自分でできる?/今井会計事務所

今井会計事務所 > 開業融資・助成金・補助金 > 開業融資・助成金・補助金の申請は自分でできる?

開業融資・助成金・補助金の申請は自分でできる?

開業融資の申し込みや助成金・補助金の利用申請は専門家への依頼が一般的です。しかし、時間と労力を割くことが出来れば、自分で申請業務を行うことも可能です。

・開業融資

開業融資の場合、民間の銀行では融資を行って貰えない可能性が高いため、信用保証協会で保証をとって貰うか、日本政策金融公庫の新創業融資制度を利用することになります。事業の実績がない段階での融資申込ですから、貸手としては綿密な調査を行い融資の決定判断を下します。また、融資実行までに1~2カ月程度の期間を必要としますので、そうした期間の長さも考慮に入れたうえで制度利用を検討しましょう。

融資の申し込みを自分の手で行う際、最も困難な作業が事業計画書の作成です。本来、金融機関は融資を審査する際、会社の決算書や資金繰り表を参考に審査を行います。しかし、開業したばかりのお店には、決算書も何も実績がありませんから、事業計画書を中心に、この事業が軌道に乗るかどうか見極めて審査をしなければなりません。

つまり、融資が決まるかどうかは事業計画書の出来次第と言っても過言ではないのです。加えて、開業融資の申し込みは何度も出来るものではありませんので、1度切りの勝負となります。だからこそ、専門家のアドバイスをもとに申請を行う方が一般的なのです。

・助成金や補助金

助成金や補助金は、原則として返済不要の資金となります。また、国や地方自治体が中心となっているため、基本的に窓口へ足を運んだり、電話をすることで詳細な手続きや申請方法を教えて貰うことができます。

ただし、それもあくまで管轄している助成金や補助金に限るため、利用者側が助成金の存在を認知していなければ、各種制度を利用することができません。この点には注意が必要です。

また、助成金は実際の支出を補う形で支給されます。例えば、厚生労働省が主導するキャリア形成促進助成金では、雇用主が従業員に対して行ったキャリア形成事業の一部出費を補填します。つまり、そもそも資金がなくキャリア形成事業を実施することが困難だという事業所は助成金の活用が困難になるということです。加えて、申請時にはキャリア形成事業の概要だけでなく実施計画書に加え、発生した費用を証明する証憑書類など多くの書面を準備する必要があります。

こうしたデメリットがあるため、助成金・補助金の申請の際には、細かな支給条件等に注意を払うようにしましょう。

今井会計事務所は東京都中央区・日本橋を中心に皆さまからのご相談を承っております。飲食店開業に関することなら、是非とも当職までご相談ください。ご相談者様のニーズに合ったプランとサービスをお約束いたします。

今井会計事務所が提供する基礎知識

  • 飲食店開業の流れ

    飲食店を開業するまでの流れは、■店舗コンセプトの設定コンセプトは、全てのステップに通ずるものなので、開業がスムーズにでき...

  • 飲食店開業のご相談は「今...

    飲食店開業においては、しっかりと先を見据えた事業計画を立てることが重要です。どのくらいの客がどの時間帯に来るのか、備品は...

  • 個人事業主と法人の違い

    これから起業を行っていく上では、避けては通れないのがその経営形態の問題です。個人事業主として経営すべきなのか、法人設立を...

  • 税務会計顧問

    税務会計顧問とは法人の経営状況や経営計画を分析し、お客様の税務・会計に関する管理や節税などの税務に関するお悩みへのアドバ...

  • 経理代行

    経営を行っていくにあたって、従業員の給与計算や仕入れ、収入を記録して経営計画につなげていくことは非常に重要です。しかし、...

  • 資金調達

    法人の新規設立や事業拡大の際は、金融機関や自治体などから融資や助成金を受けることが出来ます。融資や助成金を受けたい場合は...

よく検索されるキーワード

代表税理士紹介

今井税理士の写真
代表税理士
今井 信吾(いまいしんご)
所属団体
  • 日本税理士会
  • 日本CFO協会
  • TKC全国会
ご挨拶

飲食店の開業率は他の業種よりも最も高くなっていますが、廃業率も他の業種よりもダントツで高くなっています。

私共は、これまで300件以上の開業をお手伝いをしてきましたが、経営者の良きパートナーとして、単なる記帳や申告業務だけではなく、どうしたら100%黒字経営ができるのかをクライアントと共に汗と涙を流しながらやってきました。

飲食店アドバイザーが飲食店100%黒字経営をサポートさせていただきたいと思います。

当事務所の飲食店アドバイザーは自ら飲食店経営の経験者です。お気軽に何でもご相談ください。

プロフィール

1970年生まれ。岐阜県出身。特技は野球。

2000年 今井会計事務所開業。有限会社ビジネス・コンサルティング・オフィス設立。

経営コンサルティング、会社設立支援、税務・会計顧問、事業継承など、フットワークの軽さと真摯な対応に定評があり、経営者の視点に立ったコンサルティングを行い、お客様の良きパートナーとして経営をサポート。

取引先は、起業予定の方から新規開業、個人・法人まで、業種は多岐にわたり、特にIT系企業、Webショップ、不動産、医療法人、NPO法人などの経営支援に力を入れている。月次決算、財務診断、アドバイスを実施し、クライアントの黒字企業率66%を達成。(全国平均30%)毎日発行のメールマガジンでは、わかりやすい文章で経営や税務などの情報を発信。

受賞歴

2006年・2007年 楽天ビジネス年間ランキング国家資格業務関連部門4位

2008年度 「国家資格業務関連・ビジネス賞」楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー受賞

事務所概要

名称 今井会計事務所
所属 東京税理士会、日本CFO協会、TKC全国会
代表者 税理士 今井信吾
開業 2000年4月
所在地 〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町17-4 綱川ビル5階
電話番号/FAX番号 03-5640-2878 / 03-6368-5448
対応時間 平日9時~18時
定休日 土曜・日曜・祝日
事務所外観

ページトップへ